当校の歴史

年 度 主 な 出 来 事
1947(昭和22年)
新学制の施行により、武豊中学校誕生(場所は名古屋市野外活動センター跡地)
1948(昭和23年)
武豊小学校に間借りして授業を実施
1949(昭和24年)
木造校舎(2棟)竣工
1951(昭和26年)
PTA発足(初代会長 中井賢一氏)
1952(昭和27年)
校歌制定
1954(昭和29年)
武豊町と富貴村が合併
1958(昭和33年)
県下最初の屋内体操場(体育館)完成
1959(昭和34年)
伊勢湾台風の直撃を受け、校舎に被害発生
1961(昭和36年)
新校舎(鉄筋コンクリート製)が竣工
1962(昭和37年)
生物クラブ文部大臣賞受賞
1963(昭和38年)
学校保健活動優秀優秀校として表彰を受く
1966(昭和41年)
学校給食文部大臣賞受賞
1969(昭和44年)
部活動が盛んになり陸上競技部が800mリレーで2年連続日本一達成
1972(昭和47年)
学区変更により、一部が富貴中へ転校
1974(昭和49年)
体育後援会から教育後援会発足・白陵だより創刊 及び、教育課程県指定校発表(49・50年)
1980(昭和55年)
東館など校舎の増改築工事の完了
1981(昭和56年)
知多郡随一の規模の屋内運動場完成
1982(昭和57年)
柔剣道場・卓球場完成
1985(昭和60年)
「みがこう 心と校舎」スローガン決定 及び、「学習指導」県指定校発表(60・61年)
1986(昭和61年)
生徒数 最大1,488名 35学級
1989(平成元年)
新体操部 全日本ジュニア大会で日本一
1991(平成3年)
第1回白陵祭実施
1992(平成4年)
同窓会(14,000余名)発足・「白陵の庭」造成
1994(平成6年)
自然教室・宿泊研修始まる
1997(平成9年)
創立50周年記念事業
1998(平成10年)
文部省研修指定「エイズ教育」研究発表会
1999(平成11年)
西門完成
2002(平成14年)
総合的な学習(TAC)始まる・学校5日制開始
2003(平成15年)
PTAが文部科学大臣賞を受賞
2005(平成17年)
愛地球博(万博)参加・西門付近総合計画に伴う運動場トイレ整備
2006(平成18年)
創立60年記念 板橋文夫・林栄一コンサート
2007(平成19年)
両足義足のランナー島袋さんの講演会開催 及び、体育館屋根工事
2008(平成20年)
ト善祥さん中国琵琶コンサート
2009(平成21年)
校舎耐震新築工事開始
2010(平成22年)
新校舎完成・ステンドグラス除幕式
2011(平成23年)
運動場整備・外構工事完了
2012(平成24年)
「健康推進学校」愛知県教育委員会表彰
2013(平成25年)
運動場防砂ネット設置
2014(平成26年)
体育館庇防水工事
2015(平成27年)
柔剣道場天井張替・LED照明設置工事